So-net無料ブログ作成
検索選択

前兆はあったのか [低髄→復活!日和]

脳脊髄液減少症を発症してから、3年が経ちました。

丁度 3年前の 今頃は
一軒目の病院を受診して、
「片頭痛」の薬を 処方された物の 効かなくて・・・

痛みは酷いし、

ベッドから起き上がる事も出来なくなり・・・。
なんだか、このまま 死んでしまうのでは無いかと不安になりました。

それで
ケータイ電話を使い、ネットで

『起き上ると頭痛』

というキーワードを打ち込みました。

そして出て来たのが、

『脳脊髄液減少症』 と 『低髄液圧症候群』。

自分の体には 何か起きている。
大きい病院に行かなくては・・・と
決意した 瞬間でした。


毎年、この時期になると。
当時の事を思い出します。
いつもはノーテンキなくせに、この時期だけ
少し、ナーバスまっつぅになります(苦笑)


そして、つい最近 思った事があります。

それは、脳脊の症状が出てくる前に
前兆はあったのか・・・という事です。

当時は 原因不明の突発性で 痛みのレベルもひどかったので
前兆があったか否か なんて気にする余裕も無かったのですけど・・・。

3年経って、冷静に振り返ってみると
「あれは、前兆だったかも・・・」 と思う不調が ありました。

まず、発症する1か月前くらいから、頚部の異様な「凝り」がありました。

当時 私はダンスライブの出演を控えておりまして、
ほぼ毎日、躍ったり、ストレッチしたりしていたんですね。
だから余計に 身体の変化には敏感でした。
それで、明らかに 今迄と状態が違う・・・と感じる時があったのです。
(当時は ダンスライブ前の 緊張でそうなっているのかな、とも思いましたが)

それから、発症する半年ほど前から 時々めまいを起こしていました。

もともと三半規管が弱い体質と言われていたので
疲れが出ているのかな と思っていたけど
まっすぐ歩くのがしんどい時が、時々ありました・・・。


今考えてみると、あれらは前兆だったのかもしれません。

今更 考えても仕方のないことかもしれないけれど・・・

一応、記録として残しておきます。


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 6

コメント 2

アニ

こういった情報があれば、もしかして?と思う方がきっといらっしゃると思います。貴重な情報ありがとうございます
by アニ (2013-06-27 12:55) 

mattwood

アニさん。
コメントありがとうございます。

症例が少ない病気だと思いますので・・・
今後も、気がついた事は、記述して行きたいと思っています。
by mattwood (2013-06-28 12:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。