So-net無料ブログ作成
検索選択

『夢をかなえるゾウ』 実践レポート (サービスとして夢を語る) [自己啓発日和『夢をかなえるゾウ』]

注) これは、いま話題の本 「夢をかなえるゾウ」に出てくる課題を実行する女子の、他愛無いレポート日記です。

全てのレポートは 
コチラ
本日の課題

ガネーシャの最後の課題 (2)
サービスとして夢を語る
080417_232559.jpg
↑ヨシ、がんばれっ

ホントはこの課題、昨日やるはずのモノだったのですけど、出来ませんでした。
言い訳なんですけど・・・
すごく、すごく やる事いっぱいで 気持ちが追いつかなかった[たらーっ(汗)]

でも、今日は復活ー。
実践してみたよ。
相手は・・・内緒だけどっ。

・・・夢ねぇ。
他人が聞いても 楽しくなってもらえるような夢。
夢を楽しく想像するのも難しかったけど、更に相手に楽しく聞いて貰うって・・・
至難の業ですわ。
下手すると、自己満足の世界に突入してしまいそう。。。っていうか、してたかも・・・。

でもそんな中で、ちょっと気がついた事がありました。

話していてね、思ったのですよ。

私の夢って、結局 最後は人に渡すものなのです。

自分が楽しめたり、自分が幸せになったりするのも大事なんだけど
最後はやっぱり、人の心の中に何かを残したい・・・って思ってまうのです。

芝居もそう。
理屈抜きで、「好きだから」 続けているわけですが・・・
でも、なんで芝居をやろうと思ったか、そして最終的にどんな事を思っているのか
って考えると・・・自分だけのためでは無い気がします。

以前、アフターで酔っ払ったときに 口走りましたけど
『自分がやった芝居を観てくれた人がいるとするでしょ?
 んで、その人が例えば何年か後に 辛い事や悲しい出来事に遭遇したとするじゃん?
 その時にさ、ふと私らの芝居の事思い出して、勇気沸いてきちゃったりして
 んで・・・その辛い事とかを乗り越えられちゃったりしたらさ・・・めちゃくちゃ私ら、しあわせやん?

(酔っ払った割りには、しっかりと覚えてます)
ってな気分です。勝手なんですけどね・・・。

今、動きはじめた夢も、結局はそんな感じです。

まだまだ具体的なカタチは見えにくくて、組み立てていくのは困難です。
でも・・・この本からは、色んな事を考え直すきっかけを、沢山もらっています。

さてさて、あしたは
人の成功をサポートする

予定です。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 2

chunta

この課題
ほら吹きになれたら得意かも
詐欺師の面々も得意だと思います
要は 大きい風呂敷を広げて
相手を良い気分にさせたら勝ち
頑張れ!! 詐欺師への道! 笑
by chunta (2008-04-18 12:44) 

mattwood

詐欺師は嫌です・・・(笑)
by mattwood (2008-04-18 23:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0